2017-06-19

歩きの効用






いつもの道を通るとき、
右回りと左回りとでは、眺める風景がまるで違う。


音だってかなり違う。



車や電車の音が、まず右の耳の方から入ってきたり、
反対に左の方から飛び込んで来たりと、
歩く方向だけでだいぶ変わる。










そんな違いだけをただ感じながら歩いていてると、
知らない間に頭のなかが、
ちょっとだけクリアーになっているのがわかる。





2017-06-17

寄せ植えのお届け 6月



 
 
 
 
 
暑くなってきたので、アレンジがわりに寄せ植えのご依頼です。
 

 


 
 
ユーフォルビア・ダイアモンドスター
サルビア・カラドンナ
ゴシキトウガラシ・パープルフラッシュ
センニチコウ・ホワイト
 
 
 
 
 

2017-06-10

キッチンガーデン






大根の頭のところ。

水につけておくと、小さくて柔らかい、なかなかおいしい葉が
そこそこ出てきます。







豆苗を、もともとの水耕栽培のスポンジの上でカットして食べたあと。


スポンジごと水につけておくと、
小ぶりで食べやすい、
最初よりも青臭い香りが控えめな葉が出てきます。


これまた、ちょっと添える飾り用にとっても重宝します。


なんてことはないけれど、
ぐんぐん伸びてくる様子をキッチンの目の前で毎日見られるのは、
とっても楽しいです。



2017-06-07

グッドタイミング







トンネルの向こう側が明るい。


商店街の、ほのぐらいお店の中からファインダーを覗いていると、
ゆっくりと通り過ぎようとするおばあちゃんが視界に入った。



急いでシャッターをきる。

ハッピーな一瞬だ。




2017-06-05

馬ケ城浄水場の一般公開・その2











写真を撮りながら、頭のなかでついつい「滝」と変換しちゃうけれど、
「ダム」なのでした。


近寄るとひんやり涼しい。


一日中でも流れを眺めていたくなります。






水は落ちながら、うろこ模様を描いています。

滑り落ちる勾配の関係で、できあがるのでしょうか。



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また来年の公開日が楽しみです。
 
 
 
 
 

馬ケ城浄水場の一般公開・その1




 
 
愛知県瀬戸市にある、「馬ケ城浄水場」の、
年に一度の一般公開に行って来ました。






街中からそんなに離れていないのに、
どこか遠くへでかけたかのような別世界。


 
 
 
 

静かで緑いっぱいの環境で、
歴史ある施設や設備が現役で使われているようすは、
カメラ小僧の目をキラキラ輝かせます。


こういうのを垂涎というのかもしれません。